ヨガで体と心、暮らしをととのえる。

0歳児のお気に入り絵本(4)|外出できない今だからこそ絵本を楽しみたい。

コロナウイルスの影響で、児童館、水族館なども閉鎖されてしまいました。なかなか安心して外出を楽しめない今。

気分を切り替えて、家の中で楽しむこと、絵本が大活躍しています。

今回のラインナップはこちら。

絵本0歳

はらぺこあおむし

みんな大好き(?)はらぺこあおむし。穴があったら指を入れたいお年頃、見事にはまっております。改めて私も読みましたが、食べ過ぎてお腹壊すあおむしが可愛すぎる。小さめのボードブックサイズがおすすめ。

こねこがにゃあ

私自身も気に入っている絵本。絵がきれい。色んなところに隠れた子猫がにゃあと出てくるのがとても可愛い。子も「まーお」と言いながら絵の中の猫をなでまくってます。私が猫好きなのでどうしても猫の絵本増えてしまう。笑

だるまさんが

前に、赤ちゃんのいるお家へ出張ヨガのレッスンへ行っていたとき、そこの赤ちゃんがとても喜んで読んでいたのを思い出してうちの子にも。
さすが人気の絵本。うちの子にもハマりました。だ、る、ま、さ、ん、が!というだけで、ニコッとして絵本の方を見ます。

blank
created by Rinker
子どもの文化普及協会

ひよこさん

林明子さんの絵がとにかくきれいで、読む私も見ていて癒される絵本。ひよこさんの小さな冒険が愛らしい。もう少し物語が楽しめる1歳以降の方が子は喜ぶかも。

まるてんいろてん

「ごぶごぶごぼごぼ」と同じで色とりどりの丸がたくさん出てくる絵本。水玉模様がすきな子なので、この絵本も喜びました。この絵本で「てんてんてん」という言葉を覚えた模様。

もうねんね

一番最初に読み聞かせをはじめた絵本。「新生児寝てばっかりで楽」とかゆうたん誰?!と、子があまりにも寝てくれなかった生後1ヶ月すぎたそのあたりのころ、お願いだから寝てくれーとの願いを込めて読んでました。じーっとみてるだけで、これ読んで寝るわけはなかったのですが 笑。今は自分で広げて眺めたりしてます。

いないいないばぁ

これもわけもわからぬ生後1ヶ月くらいから読み聞かせていた絵本。そのおかげか?今では「いないいないばぁ」するのがお得意。笑

ステップアップ0歳音読

こちらは絵本ではないのですが、子供と一緒にオノマトペを楽しむ本。カラフルなイラストと、いろんな音とリズムを楽しめる本。動物もたくさん出てくるので楽しいみたいです。絵本「リズム」とちょっと近い感じで楽しめる。大人もいろんな音を出すって楽しい。

外出できない今だからこそ

せっかく暖かくもなってきて、動物館や水族館などもいきたいけど、外出を楽しめない…

落ち着くまでたくさん絵本楽しもうと思います。早く落ち着いて、安心して外出できますように。

▼ 絵本カテゴリー