瞑想で暮らしと心を整える

幸せで心地いいってこういうこと。そんな2021年を願って。【絵本はぐ】


ソーシャルディスタンスという言葉が生まれ、人との距離感が難しく感じた2020年。

来年は、この絵本のように「あいたかったよー」とはぐ!できる年になりますように。

そんな思いを込めて今年最後の絵本はこちら。

「はぐ」2020年を象徴するような絵本

ハグをする絵本は、「ハグタイム」という絵本も大好きだけど、こちらの佐々木マキさんの「はぐ」もすごく良い。

「おじさーん どこいってたのー」とおじさんとタコがはぐする姿は思わず、なんでやねん!とツッコミたくなったけど、よくよく見るといろんな動物たちも種族を超えてハグしてる。笑 

最後の、夕日が沈むイラストの中で「あえてよかったー」のセリフ。

すごく良い。

この絵本読んでから、子もたくさんハグしてくれるようになって嬉しい。

私がその時に「あ〜しあわせ〜」というのもすっかり覚えてしまって、それもセットで言ってくれる。

しあわせってほんとこういうこと。

図書館で借りたけど、これも手元に欲しい可愛い1冊。

オリラジのあっちゃんもYouTubeで絶賛してた絵本。

2021年は、「はぐ」な1年になることを祈って。

今年始めてブログを読んでくださった方も、ずっと読んでいてくださる方も。今年一年ありがとうございました。

来年も、ヨガをした後のようにリラックスできたり、どこかほぐれたような、そんなブログを作っていきたいと思います。これも私のひとつの「カルマヨーガ」。

皆様にとって素晴らしい年でありますように。

写真は今年最後の夕日。今年一年の感謝を伝えに。