toggle
2017-10-12

今に暮らすこと。

私は今、居間でこの文章を「今」に集中しようとしながら書いています。

そんな今、うちの猫はここで寝ています。今、彼はどんな夢をみているのでしょう。

イマがたくさんでイマイマシイ文章だ…。


だけど実際は「イマイマイマイマ…」イマしかない。

最近気づいたら「今」にいることを意識していて、そう意識しだしてから、本当1日のうちで「今」にいない時間のなんて多いこと!

何かをしている時でさえ、私は「今」にはおらず、「過去」に行って後悔していたり「未来」に行って心配してみたりしている。そんなことに忙しくしている。

さらに「過去」や「未来」にいながらも、無意識でいろんな行動ができてしまう。

マルチタスクにいろんなことができてしまうんだから、本当、私ってすごい。じゃなかった、人間の機能ってすごい。

なんだけど。

「今」にいない時にできたことって、けっきょく「なんとなく」な気がするなと最近思いはじめた。

料理にしても。掃除にしても。ぼんやりとしている。

だから、なんとなくやってしまって、できてしまう行動も「今」にいながらやってみる練習。

たとえば、立つ、歩く、という動作ひとつ、コップを手に取る、飲む、という些細な行動なども。

すると、本当に今までなんて無意識に生きていたんだと気づく。

「今」にいる時が少しずつ増えてきている日常。

ありがたいことに、とても満たされている。こんな陳腐な言葉でしか表現できないのが悔しいのですが、なんというか、それは大げさなことではないんだろうな、と。

数年前体験したことですが、同じことを書いてましたね。悲しみの極限の中で感じた平和で幸せなこと。

▶︎ こころとからだの平和について考えて、思い出したこと

「今」に気づく一番シンプルな方法はやっぱり呼吸を観ること。で、「あ。日常って普通にヨガだったじゃないか」と気づかされます。

結局私のブログはいつも一緒のことしか書いてませんね。

多分「今」を大切にしたら、ヨガもブログも気持ち良く続けられると思います。

そして、ヨガしたりブログを書いたりするうちの「居間」も充分心地いいんだったし、いつでもどこでもくつろげるソファだってある。

▶︎ いつでもどこでも私をくつろがせるソファ。

気づいたら、最高だった!

こちらもどうぞ:)