ヨガとシンプルライフ:書籍版

陣痛中にやっぱり役立ったテニスボール2個。

先日の記事では、入院生活で役立ったものを書きましたが、今回は陣痛バッグに入れていてよかったもの、陣痛中に役立ったものをご紹介します。

陣痛バッグの定番テニスボール

陣痛バッグの定番中の定番!かもしれませんが、やっぱりこのテニスボール。我が家ではそれまでにも主に夫がマッサージなどで使っていたものです。

▼ 【肩・首のコリ解消に】テニスボールと小豆アイピローで簡単マッサージ。

あんまり役立たなかった、という人もいますが、私はこれがやっぱり役立ちました。

産院においてあることも多くて、うちの産院にもおいてあったのですが、それは単なるテニスボール1個。

うちで使っているのはこんな感じにテニスボール2個を靴下に入れたもの。

陣痛 テニスボール

こちらのテニスボール2個の方が、私は自分の体にフィットしました。

使い方は、これを陣痛の波が来た時に骨盤、仙骨あたりに呼吸に合わせてぐーっと押してもらうと随分と楽に。

いきみ逃し、痛みを緩和させるのに役立ってくれました。

夫にあらかじめマッサージを教えておくこと

妊娠中に読んだ何かの記事の中で、陣痛中の夫のマッサージが下手すぎて怒りを覚えた、みたいなものがあったので、出産前に夫にもだいたい多分この辺だと思う、というのをレクチャーしておきました。

マタニティヨガでこういう練習をしていたのもよかったのかも。

▼ 妊婦さんにおすすめマタニティヨガDVD【友永式安産ヨーガ】

押すタイミングと呼吸を合わせる、というのが大切だった気がします。

そのおかげもあって、陣痛中の夫のマッサージは随分と上手で助産師さんも安心して任していたほど。

これには本当感謝しています。

そして本当に、陣痛の痛み、すっかり忘れてしまいましたね…

産まれる時の痛みも、覚えていません…