ヨガとシンプルライフ:書籍版

おむつの臭い対策に新聞紙や広告チラシ。

あっという間にゴミが増えてしまった。

おむつ問題。

1日10回くらいオムツを変えるわけで、あっという間にゴミ箱もパンパン。

おむつ専用のゴミ箱を用意するか?とも考えたものの、この狭い家のどこに置く、という話。

布おむつもちょこっとお試しにやってみたものの、どうしてもまだその余裕がなく結局紙おむつに戻ってきた。

おむつをそのまま捨てていてはゴミの日までに起こるのが「臭い問題」

そこで、思いついた新聞紙の防臭効果

オムツ 新聞紙

包まれ待ちのジョンレノン…

新聞紙でおむつのニオイ対策

さっそく新聞紙で包んでみると、不思議と臭わない。さすが。

ただうちは新聞取っていないので、実家からもらってきたり、広告のチラシを使ったり。

汚れたおむつをさささっと包んで捨てるだけ。

うんちの時はチラシを2枚がさねにして。ラッピングが割と得意なので、おむつをくるくる〜とまるでプレゼントのように包みます。笑。

ちなみに、生ゴミも以前は冷凍させていましたが、最近はこの方法で捨ててます。1日の終わりに新聞で包んだ生ゴミを捨てて、その上からアルコール(パストリーゼ)をシュシュっとしておく。

それでなんとか夏の今でも、今のところ蓋なしのゴミ箱から嫌な匂いがする、ということは免れています。

オムツ専用のゴミ箱は買わなくてよかった。

おむつの防臭袋は一応用意しておくと役立つ

おむつ 防臭袋 

驚異の防臭袋 」という便利なものも一応買ってあるのですが、1枚あたりの値段が結構するので、これは「ゴミの日で捨てたばかりの日のうんち専用」や「外出時」みたいなケチ臭い使い方になってます…。笑

これもやっぱりさすがで、臭わないですが、普段は新聞紙でも十分。

こちらもどうぞ:)