ヨガと暮らしのエッセイブログ

情熱大陸でアシュタンガヨガ。

時々見てる情熱大陸でアシュタンガヨガの正式指導者、更科有哉さんが特集されていた。

これは以前の情熱大陸を見た時に書いた記事。

▼ 体幹とハイヒールとヨガ

その日私は早く寝てしまったのですが、夫が「アシュタンガヨガって言ってたから撮っといた」と。ありがたい。

そのくらい我が家では「アシュタンガヨガ」はメジャーな言葉なのですが、まだまだ「ヨガ」は聞くけど「アシュタンガ」は聞いたことない、って人も多いと思う。

だからこの番組を機にまた興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいですね。

アシュタンガヨガ

わたしとアシュタンガヨガ。

独学で始めたヨガですが、初めてスタジオに通い習ったヨガがアシュタンガヨガ。

あまりの衝撃に「こんなヨガ嫌や…」と思ったのですが、シャバーサナで手放したい持ち物に気づき、それからずっと今も続けているのがアシュタンガヨガです。

少し離れてしまったこともあるけど、心はきっと離れていなかったのだと思う。

▼ 2年の余白、ブランクが与えてくれたもの。

インドに練習に行ければいいけど、今はここ日本で練習ができることにも感謝しています。

「一人でも多く、入り口を広く」と有哉さんは言っていた。

有哉さんは、何度かお会いしてクラスも受けさせてもらったことがありますが、まずはほんとにイケメン。笑。「ヨガ=怪しい」じゃなくて「ヨガ=かっこいい」につながりそうな風貌。それだけでも入り口はすでに広がっていきますね。

「一人でも多く、入り口は広く」というその思いは私も同じで、ヨガに興味を持ってもらいたいと思うし、ヨガをする人が増えればいいなあと思い、このブログも続けているようなものです。

とてもゆるい生徒で、ポーズも全然進まず、出戻りだし、改めて太陽礼拝から練習していますが、それでもずっと続けていきたいと思っています。見守ってくれる先生方や仲間がいることもありがたいこと。

たとえポーズができなくなったとしても続けていくことができるのが、ヨガの練習。

▼ ヨガを始めたら年齢はスローダウンする説。

最近素敵なこの人もヨギーニ

そして今、このdiorのCMがまたまた素敵すぎるナタリーポートマン。このCMも好き。

▼ Miss Dior

彼女もインドでアシュタンガヨガを練習していたことがあるらしく。

子役で有名になった彼女。当時、レオンを見て、その可愛さに衝撃を受けて同じ髪型にした私。(全く違うものが出来上がったのは言うまでもない)

レオンで好きになったけど、今でもやっぱり美しすぎるし、こんな素敵な人と同じシークエンスやったんだ〜と思うだけでなんだかちょっと嬉しくなる。笑。

「あなたは愛のために何をする?」

ヨガをする!

そんなおまけの嬉しさも少し持ち合わせて、楽しく練習を続けていきたいです。

こちらは有哉さんが監修された男性のためのヨガ本。

主にアシュタンガヨガの練習中に気づいた出来事:)