ヨガで体と心、暮らしをととのえる。

喜びをコツコツ貯める3週間。

緊急事態宣言が出される少し前から、普段なら子供との散歩ついでにちょっとスーパーや、お店によったりしていたことを徐々に避けるようになりました。

買い物は個配と足りなかった分は夫にお願いしている。

買い物もめんどくさいなぁと思ってたけど、こういう些細なことが、実はちょっとした癒しだったり楽しみだったりしたんだなぁと思う。

なので、今は人にほとんど合わないようなところを散歩するのみなのですが、買い物しない分少しゆっくりと歩くようになって、子が反応するものに立ち止まってみたりします。

先日は子が指差しした先に、黄色い小さな花がたくさんあった。

後で調べるとコメツブツメクサというらしい。黄色い丸い小さな花。たくさんまとまって咲くので、黄色い絨毯みたいになっているのが、子の目についたのかもしれない。

そのひとつだけ、頂いてきた。

コメツブツメクサ
sghr|一輪挿し

子がぎゅっと握って離さないので、家に着いた頃にはしなしなになっていたけど、水に挿してみるとグングンと元気になり、これこれ5日くらい咲きつづけている。(途中に新しい花もつけた)

キッチンに置いているので料理中や片付けの途中にもふと目に入って嬉しい。コメツブツメクサという名前を知ることもできた。

「こんな時だからこそ」という言葉はもう聞き飽きてきた頃だし、家にずっといるとストレスも溜まってくるけど、それよりも小さな喜びをコツコツと貯めて過ごしたい。

これからの約3週間、心掛けが実を結びますように。