ヨガとシンプルライフ:書籍版

呼吸を通して今を味わう、自分を満たすこと。

最近AmazonプライムビデオRed Bull TVで、サーフィンのドキュメンタリー映像をみた。

それを見ていて、すごく心がワクワクするようなとても満たされた感覚を思いだした。

サーフィン 瞑想

今この瞬間を味わうこと

サーフィン経験はあまりないけれど、スノーボードは割と長く続けていました。(今は全く辞めてしまったけれど)

▼ ヨガとスノーボード。

雪山のパウダースノーを滑る感覚。
大きな波に乗っている映像をみて、その時のワクワクを思い出した。

パウダースノーにうまく乗れたとき、雪と自分の板と身体とその3点がピタっとハマって一体化しているような感覚。

これがもうものすごく気持ちいい。
それは多分、自分が完全に「今」「この状態」を楽しんで受け入れている状態だったのだろうと。

そして、この感覚、今は雪山に行かなくても、この瞬間にあるということをヨガを通じて学んだ。

呼吸。

ヨガや瞑想をしている時の呼吸は特に。

呼吸が深まると、単純に気持ちがいいのはもちろん、自分がちゃんと満たされているのを感じる。

それも多分、「いまここにいる」というサインを受け取っているということ。

そしてそれは、サーフィンやスノーボード、ヨガなどだけでなくて普段の生活の中でも充分に味わえる。

「良い波にのるだけが目的ではない
一歩下がって
ささいなことにも感謝して
今日という日を生きていくんだ」

この番組の中で、あるサーファーが語っていたこと。

サーフィンもスノーボードも自然があってこそのスポーツ。

自分ではどうにもならない力というものも、大きく関わり、感じる。

▼ 運を味方につける生き方。

深呼吸とともに、感謝して生きること、これも「今ここ」にいるための大切なサイン。

こちらもどうぞ:)