ヨガで体と心、暮らしをととのえる。

電動鼻水吸引器、メルシーポットに買い換えた。

昨年、子供の鼻水吸引器に「ベビースマイル」を買いました。

その後、何度か鼻風邪をひき、(しかも子供のは長引く)電池の持ちがあまり良くないこと、そうなると吸引力が落ちてしまうこと、ちょっとデメリットがいくつか目立つようになり…。

結局、据置タイプの「メルシーポット」に買い換えました。

吸引力の落ちない電動鼻水吸引器

さすがの据置電動。コンセントから電力をもらうので、吸引力が全く落ちません。耳鼻科同等レベルだとか。

ずるずるずるーーーっと鼻の奥の方に詰まった鼻水も吸い取ってくれる。

今年も少し寒くなってきた頃に、ずるずると鼻水を垂らし出したので、早速お世話になり。

1回、鼻水が出始めると、数日は朝昼晩と吸うことになるので、リビングにおきっぱなし。ノズルはやっぱり別売りのボンジュールの方が使いやすい。

案の定、めっちゃ泣きますが、やるとスッキリするということが子にもわかってきたのか、用意し始めると、私の膝の上にすとんと乗ってくるようになった。泣きながら来るのが可愛い 笑。

自分で鼻がかめない分、長引きがちな子供の鼻風邪。

詰まると苦しそう、中耳炎になる恐れもある。

そうなると鼻水を吸ってもらうだけで病院に行かなければなりませんが、これがあるおかげで、まだ風邪で病院にかかったことがありません。

こちらはベビースマイルに比べると、ちょっと洗ったりが面倒だけど、病院に行く手間を思えばそんなのなんとでもない。

いや、ほんと名前の通りだなと実感しました。

メルシーポット、ありがとうポット。