ヨガで体と心、暮らしをととのえる。

足つぼ、疲れている時ココが痛い。

なかなかまとまった時間がとれないのでヨガのアーサナをがっつりとは練習出来ず…。

できることで身体は整えよう、と子供と遊んでいるときにできる範囲でストレッチしたり、足ツボマッサージをしたりしています。

つぼ押し棒で足の裏をぐりぐりしていたら、それをみていた子が、棒を奪い取って自分の足をぐりぐり。そのあと私の足を押してくれました。

なんでも真似したがるんですね。

そうそう、ちょっと疲れてるなぁって時、私は「副腎」のツボ(湧泉のツボ)をとくにぐりぐり念入りにほぐします。

ちょうど足をぐーの形にしたときに土踏まずのシワができる下のあたり。子が上の写真で押している場所の少し上あたり。

じんわりと痛いです。疲れている時ほど痛いけど、効きます。

ココをしばらく押すと、わたしは目が開きます。笑

いたーい!と思って目をギュッと瞑るからでしょうかね。

気が満ちるというか、痛いけどそんな感じのツボ。

なかなかアーサナヨガはできないけど、こんな感じでこまめにちょこちょこ体のメンテナンスは続けていきたいです。

育児中、より自分の体調を整えることはほんとに大事。

こちらもどうぞ:)

足裏マッサージはスーパーボールで【おすすめは湧泉のツボ】

この記事で紹介したスーパーボールも時々踏んでコロコロしてますが、子のいいおもちゃにもなってます。(もともとおもちゃか、笑)