ヨガで体と心、暮らしをととのえる。

0歳絵本の記録(3)指差しや真似して楽しむ事を覚えた。

子に読んだ絵本を残していきたくて、新しいブログを立ち上げようかと思っているのですが、今その余力がなく、ひとまずはこちらに「絵本」カテゴリーを作って残していこうと思います。

「ヨガとシンプルライフ」に関係ないかなと思ったのですが、育児のことも自分が読んだ本のことも書いているし、ヨガする人の育児のひとつ、として残しておこうと思います。

0歳 絵本

今週のラインナップはこんな感じ。子の気に入った順に紹介しています。

がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん|安西水丸

今週1番気に入っていた絵本。「りんごりんごりんごりんごりんごりんご」と同じくリズムを楽しめる。シンプルなイラストも子供の目に入りやすいのか、よく指差しもしてくれる絵本。

とっとことっとこ|まついのりこ

まついのりこの絵本は「じゃあじゃあびりびり」が気に入っていたので、いくつか他にも借りたのですが、ハマるものとあんまりなものがあって、こちらはハマった方。いろんな動物が靴履いて「とっとことっとこ」と歩いていくのが可愛い。

まねっこおやこ|おくむらけんいち

フィンランドのイラストレーターが描くイラストが可愛い。うちの子は今のところ動物の泣き声は全て「まーお」(猫の泣き真似)なので、最初のライオンの親子のページでも「ガオー」ではなく「まーお」と真似します。

リズム|真砂 秀朗

コントラストのはっきりした色合いとアフリカの太鼓のリズム。大人の私はこのリズムを読むのが難しかったけど、慣れると楽しい。意味のわからない言葉をノリノリで言う、と言うのは案外楽しい。笑。

あなたがだいすき|鈴木 まもる

素敵なお話で読んでいると自分の方がじーんときてしまったけど、0歳の子には残念ながらあまり響かなかったみたい。もう少し大きくなってからまた読んであげたい。

みんなでね|まついのりこ

可愛い絵本なのですが、これももう少し大きくなってからの方が良かったかな。まついのりこさんの絵本で、(今はまだ)はまらなかった方。

絵本を読むのは大人にも効果的。

子供に絵本を読むのは、私自身の癒しでもあります。絵本の読み聞かせをし出してから、育児自体のストレスがずいぶん減った気もするし、子供とのコミュニケーションがぐんと楽しくなりました。

喜んでくれるから嬉しいけど、私も楽しい。

また、音読の効果もありますね。頭がスッキリする。

こんな感じで絵本ネタが続くかと思います…ごめんなさい。

▼ その他の絵本