ヨガと暮らしのエッセイブログ

【シンプルライフ】私にとっての健康的な食事とは。

ここ最近は、新居の自宅で料理を作って実家(自転車で10分の距離)で家族と食べる、という日が多いです。

結構な坂の上に実家があるので、移動も大変なのですが、父も料理を全くしないので外食やスーパーのお弁当などが多くなり、できるだけ手作りのものを食べてもらいたいなぁという気持ちもあり。

常備菜 ジップロックコンテナー シンプルライフ

そんなある日の晩ごはん。

 定番こんぶ豆
定番茹でブロッコリ
ポテトサラダ
豚肉の生姜焼き

ご飯と味噌汁は実家でつくります。

我が家のポテトサラダのコツ。

我が家のポテトサラダはにんじんと卵も一緒に潰して入っています。オリーブオイルと酢を熱いうちに混ぜてマヨネーズを少量で済ませるのがポイント。酢は大好きな京都の千鳥酢。こちらに帰ってきてだいたいどこのスーパーでも買えるのが嬉しい。

食材の保存はジップロックコンテナで

出来上がったものをジップロックのコンテナに入れて届けています。

誰かと一緒に食事をするということ。

そして、普段は父も買ってきたものを食卓で一人で食べているそう。食事はやっぱり誰かと食べると美味しいですよね。

特に父は伴侶を失い、一人でいることが本当に寂しそうなので、今はできるだけ一緒に過ごす時間も必要かなと思っています。

健康的な食事って、栄養や食材に拘るのも一つですが、好きな人と一緒になんでも「美味しいねー」とか言いながら笑って楽しく食べる方が、よっぽど健康的なのかもしれないな、と思いました。まあ、嫌いな人とは一緒に食べたくはありませんが…笑。(私も以前苦手な上司との昼ごはんは苦痛でしかなかったです!それは本当にストレス!)

なので、やっぱり家族で食事を一緒にとることは、私にとって大事なことです。

この食事に主人も協力してくれていることが本当にありがたく思います。(二人で全力で坂を駆け上がっています…w)主人は実家の猫にベタ惚れなので、猫に会いたいという理由もありますが。(実家に猫がいてくれて本当に良かった!)

 

ただ、この生活を続けるのには、車が必要かも…と思いはじめています。東京では車を持つ必要はなかったけれど、こっちに帰ってきてからちょっと購入を検討しています。

毎日坂を駆け上がるのもいい運動なのですが…笑。ちょっと大変。