▼ヨガと暮らしのエッセイ

最強の目覚ましで朝活がはかどる。

朝の6時から勉強タイムが始まるので、今の5時45分に目覚ましをかけているのだけど、実際起きれるのはだいたいいつも5時55分というギリギリの時間。

なのですが。

最近この数日、私は5時に起きることができている。12時に寝ても5時に。

というのも、とてつもなく強烈な目覚ましを手に入れたから。

それがこれ。

無印 布団カバー リネン

ここ最近、この目覚ましは、だいたい5時頃に私の手に噛み付くというすごい機能が付いている。

しかも結構痛い。慌てて、目が覚める。

心地よい夢見心地から一気にこちらの世界に引き戻される。

と少々手荒な目覚ましですが、おかげで6時の勉強が始まるまでに、コーヒーを淹れたり洗濯を済ませたりと余裕がある。

この目覚ましは、気まぐれなのでいつまで機能するかわからないけど、今しばらくはちょっと朝の余裕がある暮らし。

目覚め方は優雅さのかけらなどちっともないのですが。笑。

こちらもどうぞ:)