ヨガとシンプルライフ:書籍版

【赤ちゃんにも】自分で作るモビールキット「ポリゴンモビール」

ゆらゆら揺れるものを眺めるのが好きなのですが、どうやらそれは赤ちゃんも同じよう。

赤ちゃんのベッドの上にカラフルなメリープレイジムにぶら下がるおもちゃなどよく見かけます。

赤ちゃんの視覚や脳を刺激してくれるようです。

メリーを用意するかどうかは産まれてから考えるとして、今私も一緒に楽しめて、赤ちゃんも楽しめそうなモビールを用意してみることに。

生まれたての赤ちゃんの視力は0.02ほどで、白黒、グレーなどのモノトーンしか捉えられないそうですが、生後2ヶ月くらいになったらハッキリとした色合いや形が見えるようになるらしく、こんなのを見つけて作ってみました。

ポリゴンモビール

作って楽しむモビールキット

作ったと言っても、すでにキットになっていたものなのですが…

「SMALL GOOD THINGS 」という韓国の若手アーティストによるブランドの「POLYGON MOBILE(ポリゴンモビール

計算された配置と立体がゆらゆらとシンプルでいいな、と思いました。カラフルな立体のデザインが積み木みたいで赤ちゃんにも良さそう。

必要なのはハサミだけ。あとは、設計図に沿って組み立てるだけなので簡単!

ポリゴンモビール キット

だと思いきや…

意外に私には、難しい部分もあった…。特にピローンとすぐに丸まってしまう釣り糸を長さ通りに切ったり結んだりとする作業が。

プラモデルとか作る作業が好きな人は向いてそうな作業。

でもこの、切り取って折って組み立てる、って昔雑誌についていた付録を組み立てる感覚が思い出されて、ちょっと懐かしくもありました。

ぶきっちょな私でもなんとかできました。

ポリゴンモビール 

下に敷いてあるイブルにごろーんと寝転んで見上げた図。

▼ 【狭いリビング】イブルとヨガマットで赤ちゃんのお昼寝スペースを。

残念ながら生まれたての赤ちゃんには遠すぎる距離なのですが 笑。ゆっくりゆっくりと立方体が動く様を眺めているのは、癒される、そして眠くなる。笑

赤ちゃんのためにもっと下にしようとすればもう、猫も手が届いてしまうので大興奮。

赤ちゃんが産まれたら、猫とのギリギリのラインを見つけて下げてみようと思います。笑。

こちらもどうぞ:)