ヨガとシンプルライフ:書籍版

【家具と収納の見直し】無印良品のスタッキングシェルフはやっぱり優秀でした。

赤ちゃんを迎えるにあたって、少し家具と収納を見直しました。

▼ 子供が産まれるから物を減らしたい。

リビングに置いてあった無印良品 スタッキングシェルフ

以前の家では横向けに使っていたものの、こちらに引っ越した際に間取りの関係上、(窓に少しかぶってしまう、電気のスイッチとかぶってしまうなどで)縦に置いていました。

縦に使っていることで、収納スペースとしては少し無駄なところが多くなっていました。

スタッキングシェルフを縦から横に変更

家具を固定させる地震対策はしてたけど、最近は猫が一番てっぺんに飛び乗ってしまうので、その時もちょっと「倒れないかな」と不安だったし、もし大きな地震なんかが来たら…

赤ちゃんがハイハイしだす頃にはやっぱりちょっと怖い存在。

そう考えると、この際間取り云々より安全を優先させよう、と横向きに変更することに。

無印 スタッキングシェルフ

専用のパーツを増やした。

さらに、実用性も増やすために、引き出しのパーツやコの字棚も買い足しました。

とりあえず今は引き出しも詰め込んだだけなので、「ちょっと引き出し多すぎやな…」と思いつつ、今はまだほぼ空っぽなので、これからまた使いやすいようにカスタムしていきます。

多分絵本なども増えるので、そのスペース作るために引き出しはもう少し減らしてもよさそう。

これからオムツだったり、赤ちゃんの服や必要なものがさっと取り出せるスペースが、新たな収納棚を買い足すことなくできたことに、ひとまずホッとしています。

▼ 新しい収納棚を買う前に少し考えてみたいこと。

ひとまずはこの棚に入る以上の物は増やさないように。

そう思うと、この無印のスタッキングシェルフは使い勝手がよくて新婚時に買ってよかったアイテム。優秀。

心配だった間取りの問題は…

窓がかぶってしまう、と心配したけど、案外それほどでもなかった。以前横に置いていたゴミ箱は別に移動しました。

無印良品 スタッキングシェルフ

(今お祈りのスペースが、頂いた安産のお守りたくさんで神様大集合になってしまっています…本も出産関連の本が増え、一時的にマイルールから溢れてます。笑)

気になっていたライトのスイッチはこんな感じに。半分隠れてしまうけど、押せないことはない…ここは我慢。

ライト スイッチ

ひとつの棚に飾るものはひとつだけ」の法則が好きでしたが、これからしばらくはそんなこと言ってられなくもなる。

ママになった友人たちが皆言う「嵐のような毎日」。少しでも片付けや掃除が楽に、快適に楽に過ごせるように… 今のうちに整えられることはしておきたい。

模様替えが終わって、早速猫参上。

猫 ぬいぐるみ

ぬいぐるみに紛れてみましたよ。私と夫の子供の頃からのぬいぐるみ。笑。

猫 窓辺

猫も、新しい配置にしたら窓から外がよく見えるので気にいってくれたみたい。外から見たら「家政婦は見た」の市原悦子さんみたいになってます。

こちらもどうぞ:)