▼ヨガと暮らしのエッセイ

狭い部屋で愛用中の部屋干しグッズ。

洗剤、柔軟剤を使わない「マグちゃん」での洗濯がすっかり気に入って、今までできるだけ避けていた部屋干しも臭いがないので、割と快適にできるようになりました。

▼ 洗剤・柔軟剤なしで洗濯する「マグちゃん」本当に効果あるの?【マグネシウム洗濯】

冬のこの時期、外に干していても取り込んだ時にまだ乾ききっていない…ということも多い。

そんな時今までは少しだけ乾燥機のお世話にもなっていましたが、せっかく部屋干しが臭わず、ストーブの力を活用したいこともあって、部屋干しグッズを少し買い足しました。

といってもうちの場合、狭いので部屋干し用のポールなどを置くスペースはなく、ドアや扉枠のようなところに引っ掛けられるコンパクトなタイプのものをいくつか。

まずはこちら。

山崎実業の折り畳みドアハンガー

部屋干し 折り畳みドアハンガー

ドアやクローゼットなどの扉にに引っ掛けて使用でき、使わないときは折りたたんでおけます。

部屋干しはもちろん、自分が脱いだ服を一時的にかけておいたり、お客さんのコートなどを掛けたりすることができて、とても便利。裏側にもかかってます。笑。

引っ掛かりが6本あるので、ハンガーを何本かかけることもできます。山崎実業の製品は生ゴミ用のポリ袋タワーと、バスタオルハンガーを使っていますが、どれも無駄がなくてシンプルで使いやすい。

ちなみにハンガーとピンチはこちらを使っているので、ドアハンガーひとつでも充分洗濯物がかけられます。

写真に写っている小さいピンチハンガーは、部屋で台拭きや食器拭きクロスなどを洗って干す時などに使ってます。

扉枠・鴨居用、室内物干し掛け

部屋干し グッズ

そしてもう一つがこれ。こちらは、ドアだけでなくて、鴨居・扉枠・窓枠などにも引っ掛けるだけで取り付けることができます。

うちではリビングの引き戸の枠に引っ掛けてますが、鴨居や扉枠の幅に合わせて3段階の調整もできます。

二つ取り付ければ、それにポールをかけて使うこともできますね。

部屋干しグッズ

なんか「歯食いしばって頑張ってまっせ〜」的な顔に見えるのがちょっとご愛敬。

おかげで部屋干しがより快適になりました。

こちらもどうぞ:)