▼ヨガと暮らしのエッセイ

持ち歩きを少なくしたい、化粧ポーチの中身。

先日、ファンデーションを新しくしました。(正確には中身はそのままで、コンパクトケースのみ)

▼ 【ヴァントルテの詰め替えファンデ】持ち運びはマミュのパウダーケースがいい感じ。

それによって、少し化粧ポーチの中身が使い心地が少し変わりました。久しぶりにポーチの中身の整理も含めてやってみました、中身公開。

今はこんな感じ。

化粧ポーチの中身 持ち歩き

以前使っていたエトヴォスのパフジャーは縦に5センチほどあったので、まあまあ膨らみがあったんですね。それが薄型のコンパクトに変えたので若干ではあるもののポーチ自体も薄く。

ただ、チークはまだエトヴォスのパフジャータイプなので、少しボリュームあります。でも、やっぱりこのポンポンが楽で使いやすい。

持ち歩きの化粧ポーチの中身(仕事用)

持ち歩く化粧ポーチの中身は

以前書いた時から、ガラスの爪ヤスリが割れてしまったので、爪磨き兼用でできるものに買い換えました。

▼ 【冬編】化粧ポーチの中身とお守り代わりのような持ち物。

あと写真に写ってなかったですが、ヨガのレッスンに行く時は除菌シートが入ってます。飴ちゃんも、爪ヤスリもヘアゴムも仕事の時にあったら安心、ということで入れてます。(急に爪が割れたりしたら困るし、レッスンの時は髪を結べるように)

プライベートな時のポーチの中身

と、通常(仕事時)は上のような感じですが、最近プライベートではポシェットで手ぶらで出かけることが多く、その時はちょっと持ち歩くものも少なくしてます。

化粧ポーチ ミニマリスト 持ち歩き

その時は、ファンデ、チーク、グロス、リップくらいを巾着袋に詰めて。普通だったら、このくらいで十分。

時期に、また持ち歩く荷物が増えそうな予感…。今のうち手ぶらで荷物が少なく歩ける今の時期を満喫しておきたい。

こちらもどうぞ:)