▼ヨガと暮らしのエッセイ

クローゼットから消えた色。

特に好きというわけでも、嫌いというわけでもなく「使いやすいから」という理由で、カーディガンやパンツなど黒のものがいろいろありました。

もともとは割とよく使っていた服の色だったのですが、昨年から着る頻度がどんどんと減ってしまい。

黒 カーディガン

理由は猫の毛ですね。

特にうちの猫は、茶白なので、黒っぽい色の服にとてもよく目立ちます。

逆に実家の猫は、黒とグレーのシマシマなので、黒っぽい服でもそんなに目立つことはなかったのですが、茶白はびっくりするくらい目立ちます。

猫の毛

抱っこが好きなうちの猫は、1日数回抱っこをねだります。抱っこするのはいいのだけど、その後の毛だらけになった洋服のなんとも貧相なことよ…。

「もう部屋着にしよう」と下ろしたもののそれですら、着ているのが嫌になるくらい。

結局は猫の毛のせいで着なくなった黒だけど、なんだか今の気分的にもあまり着たいとも思わず。

冠婚葬祭など必要なものは残しつつ、一旦黒色とはさようなら。古紙回収や、まだ使えそうなものは古着買取に出したりして。

▼ 古着買取で1000円もらえるキャペーン

白、グレーなど少し明るめの色が増えているクローゼットです。

洋服ブラシが毎日とても活躍しています。

▼ 少ない服でお洒落を楽しむための、服のお手入れ方法。

そして、どんなに手入れしても、外まで付いてくる猫の毛。案外それは愛しいもので、家で待っている存在を思い出させてくれる。

こちらもどうぞ:)