▼ヨガと暮らしのエッセイ

【シンプルライフと引越し】あるものもないものも受け入れる。

新しい街、ではなく地元へ引っ越してきました。

戻ってきた、が正しいのかもしれません。

今回は時間も余裕もあまりなかったのと、時期が悪かったのであまり選り好みはできなかったのですが、日当たりが良いことと、実家(病院)の近くという最低限の条件で探し、運良くこの物件に出逢えました。

 いい物件なのですが、以前の家よりは色々と不便な事もあり、(多分、前の家が今思えばものすごく恵まれていた。)色々妥協すること、手放すことも多かったのですが、これで良かったなーと思います。また詳しくは後々書いていきたいと思います。

 これから、色々工夫する甲斐がありそう。

 あるものを受け入れる、ないものを受け入れる。それがシンプルで無理のない暮らし。その中でいかに心地よく楽しく暮らせるか。

 やってくるものを受け入れその時の感情を十分に楽しむ。それが私のシンプルライフの基本だなという事を思い出させてくれました。

 そういうきっかけをくれた母にも感謝です。

家族とのあり方も、もう一度見直すところへ来ているのかも。

 そして今回の引越しは、主人の理解と協力があってこそできたものです。本当に感謝しています。

モノを持たない暮らしを目指しているくせに、まだまだモノを持っており、片付けにも時間がかかりそう…。そして今日はもう疲れたので、たっぷり寝ます:)

こちらもどうぞ:)