▼ヨガと暮らしのエッセイ

トースターなしで食パンを焼く方法。グリルで焼くのが美味しい!

我が家にはトースターがありません。電子レンジがあるので、そのトースター機能を使っていたのですが、時間がけっこうかかるのと、グリルでパンが焼けるという情報を得てからはずっとグリルで焼いています。

 新居でも早速焼いてみました!

グリル トースト

 先日の記事にもしたこちらのグリルパンで今は焼いています。

▼ グリルパンを貰って使ってみたら、まさかの重宝している話。

 グリルパンを使って食パンの焼き方。

  1. グリルを温める。(余熱1分くらい。)
  2. グリルパンに食パンを乗せ、中火で片面2分、裏返して1分。

うちは食パンを冷凍保存しているので焼き時間少々長め。冷凍してない場合はもっと早くできると思います。そして、新居はガスなので、以前のIHタイプよりも焼きあがりが早い気がしました。

余熱が美味しくなるポイントです。以前、「あさイチ」で詳しくやっていました。

グリルパン使うとパンくずが落ちなくていいのですが、グリルパンなくてもアルミ箔を引いたり、パンくず落ちても掃除するから大丈夫!って方はそのまま乗せて焼いてOKです。

 実家にはトースターありますが、トースターで焼いていた時よりも、はるかに外はカリっと中はふんわりで美味しいです。

 使用しているグリルパンはこちら。

そういえば、2月はパン買いま宣言をしていましたが、無事にお餅は食べきっております。笑。

 今日もありがとうございます:)

少しづつ朝が日常に戻ってきました。