▼ヨガと暮らしのエッセイ

【4泊5日帰省】ミニマム・シンプルライフのカバンの中身。

旅行のパッキングが苦手です。ですが、コンパクトな暮らしを心掛けるようになってからだいぶ早く楽にできるようになりました。今回は4泊5日のときのカバンの中身を公開します。

ミニマリストカバンの中身 旅行 シンプルライフ

4泊5日のカバンの中身(実家への帰省)

といっても今回は旅行ではなく、実家への帰省です。ただ、私はすでに実家に服はなく部屋着のみ残っている状態。そして、その日は仕事が終わってからそのまま新幹線に乗る予定だったので、スーツケースだと邪魔になってしまうと思い、リュックを使用。主人のPatagoniaを拝借しました。

今まではこのくらいの期間だと、スーツケースを使っていましたが、今回物が減りリュックで余裕でした。ただ結婚式に出席するために帰省するときなどはやっぱりスーツケースになります。

  • 着替え※ピンクの無印のケース(下着・靴下・ヒートテック長袖・レギンス・ニット 各1枚)
  • 化粧ポーチ (以前使っていたものから変わりました。頂き物)
  • 滞在先で使うショルダーバッグ(エルベシャプリエ)
  • Macと充電器
  • 財布
  • 手ぬぐい
  • 折りたたみ傘(雨が降っていた)
 あとここに写っていませんが、鍵とiPhoneと水筒が入っていました。iPhoneの充電器は父のを借ります。インナーは毎日洗うので1セットあればいいかと。

今回のコーディネート

  • ステンカラーコート
  • ドレステリアパーカー
  • ユニクロのボーダーニットとカラーニット
  • ユニクロのボーイフレンドデニム
  • サイドゴアブーツ
  • ピアス

今回の滞在の目的は物件探しと、ほぼ実家での仕事。友達に会う予定もなかったので、おしゃれ感もナシです。笑 コーディネート変化なくてもいいや!と思い、トップスの替えだけ1枚。あとは、ピアスと髪型で変化をつけようと思います。

暖かければ、ステンカラーコート脱いだり、パーカーを外して着てもいいかなと思ったのですが、寒くてどちらも外せませんでした。笑

これに大きなリュックを担いでいくので、女子力ないですが、このコーデが私は結構好きです。笑。自分で気に入っているものを着ていると毎日同じでも、気分は良いものです。笑。

スキンケア用品は、ワセリンオンリーなので軽量&楽ちんです。いつもの化粧ポーチにプラスするアイテムは、アイブロー、アイシャドウ、マスカラくらい。

今回はちょっと特殊な例ですが、4泊5日のカバンの中身を記録してみました。記録すると次も楽になりそうでいいですね!

また違う目的の時も記録してみようと思います。