▼ヨガと暮らしのエッセイ

ミニマリストにおすすめ、エトヴォスのミネラルファンデーション。

私が使っている化粧品を、以前紹介させてもらいましたが、今回はファンデーションとチークにピックアップして書きたいと思います。

ミニマリスト 化粧品 ポンポン用器 ミネラルファンデ

エトヴォスのミネラルファンデーション

今使っているのは、エトヴォスのミネラルファンデーションです。

ヨガをする以前は、化粧下地、リキッドファンデーション、コンシーラー、固形ファンデーション、フィニッシングパウダーを使っていました。

どんだけファンデ類だけで使うねん、って感じです。これだけで10,000円くらいしてました…。

朝ヨガに通いだし、そこに行くときはどうせ汗だくになるので(アシュタンガヨガというスタイルはとっても汗かきます。男性にもおすすめ)、スッピンでいきます。

そしてヨガの練習が終わったら化粧をして出勤するというスタイルだったのですが、上記のようだとまず持っていかなければならない物がたくさんある、それがまず面倒になりました。

ヨガの練習を続けるうちに、汗もかくので肌つやも少しずつ良くなり、自分の肌につけるものも出来るだけ負担がかからないものがいいと思うように。

ちょうどその頃、ボディーソープもやめて石鹸生活に入っていたので、クレンジングも辞めたくて、石鹸で落ちるファンデーションを探し、ヨガ友が使っていておすすめされたのがミネラルファンデーションでした。

下地、リキッド、コンシーラー、固形ファンデ、フィニッシングパウダーと5つも必要だっったのが、ミネラルファンデに変えてこれ1つに。化粧時間もほんとに短縮!

ファンデーションを肌に塗り込む感じが好きではなかったので、ミネラルファンデにして解放されました。

今はetvosを使っています。色々試してみたのですが、質感の出来や化粧乗り、あとはコストパフォーマンスなどが私の肌に一番合っていました。

ミネラルファンデと言えば、ブラシを使ってというイメージも大きいのですが、私の場合、ブラシを持ち歩くのが億劫なのと、ブラシよりもパフの方がうまくメイクができたので、ポンポン容器を使っています。

私のように、面倒くさがりで肌への負担も減らしたいな、と思うならミネラルファンデはオススメです。

まずはお試ししてみるのもおすすめ。

追記:その後のミネラルファンデ事情

追記:その後、「ヴァントルテ」のミネラルファンデーションも試してみました。

▼ ヴァントルテのミネラルファンデーションに乗り換えました。

追記2:その後、ミネラルファンデは中身はヴァントルテ、ケースを「MAMEW」に変えました。

▼ 【ヴァントルテの詰め替えファンデ】持ち運びはマミュのパウダーケースがいい感じ。

こちらもどうぞ:)