ヨガと暮らしのエッセイブログ

ルイボスティの出がらしは、油汚れ落としに再利用。

我が家のお茶は、今のところお番茶でもお煎茶でもなく、ルイボスティで安定しています。

▼ ルイボスティでノンカフェイン生活を楽しむ。

このまま夏は冷やしたものも用意しておこうと思っているところ。

ルイボスティ

飲み続けての体の変化は、これといって感じられることは今はないのですが、普通にお茶代わりに飲みやすく、美味しいので続いています。

ノンカフェインのおかげかどうかは、今はコーヒーも普通に飲むのでわかりませんが、夜は普通に眠いしよく眠れてます。

▼ 夜は寝るために使おうと決めた。

そのルイボスティですが、毎日2〜3パックをガラスのティーポットで飲んでいます。

すると溜まるのが、この出がらしのティーパック。

油汚れがルイボスティでよく落ちる。

最初の頃は普通にぽいっと捨てていたのですが、溜まってくるとどうもそのまま捨てるのがもったいなく。

その日使った分を、一晩乾かせておいて、次の日の食器洗いの時の油汚れを取るのに使うことに。

ルイボスティ 出がらし

また貧乏くさいことしてる。

だけど、ちょうど手に持ちやすく、フライパンについた油なんかを取るのにちょうどいいんですね。ささっと軽く油を取るだけでも洗剤を使う量を減らせるのは、手荒れ予防にもなるし嬉しい。

ちょっと調べてみたら、ルイボスティって油汚れをよく落としてくれるみたい。

知らずにやってたけどなるほど納得。

今飲んでるルイボスティはこれ。クセもなく美味しいです。

こちらもどうぞ:)