ペンホルダーの仕事術、ノートとペンはいつも一緒に。

今年は何かとよくノートを使いました。

先生に出会いヨガの勉強を深めていること、英語の勉強も始めたこと。

それによって、ノートとペンを持ち歩くことも増えました。

ノート ペンホルダー

ペンも今までは黒1色だったのですが、勉強していると線を引いたり復習する時に、赤や青も欲しくなり、今は無印の「組み合わせが選べる3色ボールペン」を愛用しています。中のボールペンは色も太さも選べるのも嬉しい。

そして持ち運ぶ、となると最初はノートにペンを挿して使っていたのですが、どうもカバンの中でペンが外れてしまうんですね。

外れてしまうと、カバンの中でどこいった、と探すことになる。これも繰り返し続くと小さなストレスがたまっていく。

そこで、ペンホルダーを買ったのですが、これがとても良くて。

無印にも縦に挿すタイプのペンホルダーが売っていたのですが、これはどうも収まりが悪い。ノートの横に挟んだ方がスッと収まります。

見つけたのがミドリのペンホルダー

これでペンが外れてなくなってしまうこともなくなりました。

小さな文房具ですが、プチストレスを解消してくれた優れもの。今年の買ってよかったモノランキングに入りそうです。

ノートとペンはいつも一緒に。

「書くこと」にまつわる話