ヨガと暮らしのエッセイブログ

マリーゴールドのゴム手袋は水仕事の良いお共。

今年の水仕事に一役買ってくれたのがこのお方。

マリーゴールドのゴム手袋。

ゴム手袋といえば、以前100円均一で買ったものを使っていましたが、やっぱり100円だった…というか。

白くて色が付いていなかったのは良かったのですが、やっぱり破れるのが早い気が。

というわけで見つけたのがマリーゴールドの手袋。

マリーゴールド ゴム手袋

こちらも天然ゴム使用です。サイズがちゃんとSからあるのも嬉しく、ピッタリと程よくフィットしてくれて使いやすい。薄手ですが、少し夏でも冬でも快適に使える。

ガラスや陶器などもしっかり掴むことができ、「フィットネス」という名前がまさにという感じのゴム手袋。

値段は100円の2倍~3倍くらいしますが、その分耐久性も2〜3倍はあります。なきゃ困りますよね。笑

どれくらいキッチンで使っていたかは忘れてしまったのですが、多分忘れてしまうほど長い期間。キッチンで使っていたものが汚くなってきたので、それを雑巾洗いなどの掃除用に下ろしました。まだ破けてはいません。

ところが、掃除用に下ろしてしばらくしたら破れてしまったので、寿命だったのか、漂白剤だったりにはそんなに強くないのか。

マリーゴールドにはさらに、キッチン用バストイレ用アウトドア用、さらには敏感肌用などというのあって、これらはさらに漂白剤などにも強い加工になっているのだとか。さらに値段が3倍くらいしますが。

洗剤などを使う掃除には、バストイレ用などがいいのかもしれませんね。

キッチンの洗い物はひとまず「フィットネス」が気軽に使えて気に入っています。

最初赤の色が目立つなと思いましたが、よくよく考えれば、冷蔵庫も「ザ・赤」な我が家。気にせずぶら下げることにしました。笑。

「キッチン」にまつわる話