toggle
2017-11-15

ルイボスティでノンカフェイン生活を楽しむ。

友人からカナダのお土産にオーガニックのルイボスティを貰ったのをきっかけに、すっかりルイボスティにはまっています。

最初はちょっと酸味がある?と思うような癖を感じる味だったのですが、しばらく飲んでいるうちにその癖も慣れたというか、むしろ美味しく感じるように。

今は、コーヒーに変わり私のくつろぎの相棒となっています。

ルイボスティ ノンカフェイン
(tea pot:HARIO  cup:ittala

どんなお茶なんだろう?と調べてみると、ノンカフェインなので、妊婦さんや赤ちゃんなども飲めるお茶なんだとか。

それ以外にも老化の現任になる活性酸素を除去する効果があったり、ミネラルも豊富に含まれている。

これを飲んでいて、コーヒーを控えているからか、夜の眠気がすごいんです。コーヒーを飲んでいてもだいたい眠れるんですが、それ以上に眠くなる。

よく眠れることが、美容にも健康にもいいと考えると、ノンカフェインっていうのはそれだけで十分効果があることですね。

▶︎ 美肌にいちばん効果のあった方法。

この時から、ルイボスもちょっと飲み始めていたので、その効果もあったのかな?

お土産でいただいたルイボスティはこちらのもの。

▶︎ banff tea co.

残念ながら日本では売っておらず、飲み終えてからは、こちらをお試しで買ってみました。

▶︎ ルイボスティー(2.5g×100個入)/オーガニックルイボスティー(2g×101個入)

こちらは癖が少なくて飲みやすい印象。少し甜茶のような甘味を感じます。

自分が思っていた以上に、コーヒーのカフェインがちゃんと働いていたのを実感し、いま少しノンカフェインで眠気のくる生活を楽しんでいます。

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link