toggle
2017-11-06

今年の湯たんぽと猫たんぽ。

今年も11月に入り、ストーブと湯たんぽを出しました。まだ日中は必要ないけれど、朝起きた時にストーブで部屋とお湯を温めるのに使ってます。

去年買って、ストーブと共に大活躍してくれているステンレス製の直火対応湯たんぽ。

▶︎ 直火対応のステンレス湯たんぽをストーブで沸かす。

直火で温めなおすことができる、というのがストーブライフとの相性の抜群。

▶︎ アラジンの小さな石油ストーブを購入、冬の楽しみが増えた話。

ちょっと冷えるなと感じる日は足元にダンボールを置いてその中に湯たんぽを入れておくと…

猫 湯たんぽ

猫ホイホイ。すぐに嗅ぎ付けてやってくる。すでにダンボールボロボロにされてますね…。そろそろ新しいのに変えます。

ダンボール箱といえば。この記事の時に比べて本当大きくなりました。小さな箱には入れなくなった。

▶︎ 【猫日記】猫がカゴや箱に入りたがる本当の理由。

そして、ここに私が足を入れようとすると、全力で拒否されます。なぜか独り占めしようとする。

しかたなく私は、猫が飽きてどこかへいくまでは、そのまわりの温もりだけをおすそ分けしてもらっているのです。笑

だいたい飽きて行く場所はこっち。

まだ夜の布団には湯たんぽ入れていませんが、こちらは時々このお方が布団を温めておいてくれる。

それが結構ほんとに暖かくって、助かってます。今年は湯たんぽと猫たんぽで、冬を乗り切ろう。

それにしても、「ねこたんぽ」って言葉だけで暖かくて可愛い。なんども言いたくなります。笑

▶︎ 直火対応ステンレス湯たんぽ|マルカ

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link