toggle
2017-10-24

1週間ぶりの太陽がこんなに恋しいなんて。

今まで体験した中で、おそらく一番怖いと感じた台風の夜だった。

いつも台風がくるといって「関西直撃」と言われても、京都は盆地にあるからか、御所の守られたパワー(?)があるのか、微妙にそれてくれることが多い。

だったのに、その日の夜は本当に「直撃」を実感していた。珍しく眠れず、寝付けたと思ったら風の音と揺れで目がさめる。

そのくらいだった。ガラスに何か飛んできて割れてしまうんじゃないか?とも思ったほど。

この1週間以上にわたる天気の悪さの極め付けが台風。

あれほどきつい台風だったから、ゴーヤのカーテンをまだ片付けてないことを後悔していたのだが、次の日。

あら、無事だったのね。

そしてこの1週間ぶりのお日様と、それに作られた影がこんなにも嬉しいなんて!

本当に1週間以上この影を見ていなかったし、洗濯物はずっと部屋干しだったし。

8割くらい乾いたら乾燥機にかける、というのを毎日繰り返していたけど、お日様だったら勝手に乾かしてくれるから、この手間と電気代はやっぱり大きい。

全人類に無償で乾燥機を与えてくれているようなお日様!

こんなに太陽が嬉しいものだったとは。

前の夜眠れなかったから昼寝もしたけど、昼寝する寝室に差し込む光も本当、ただただありがたい。

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link