toggle
2017-10-22

直島土産の手ぬぐいがカッコイイ。

今となっては、普段手ぬぐいを持ち歩いていても何も言われないですが、少し前までは、鞄から手ぬぐいを出すと「手ぬぐい?シブいな」と言われることもありました。

たしかに、「手ぬぐいはなんか古くさくて渋いもの」そんなイメージがあったかもしれない。

ですが。今や手ぬぐいは「sou-sou」などおしゃれなデザインのものもたくさん出ています。

先日、「直島のお土産、みうっぽい色だったから」と友人からもらった手ぬぐいもとてもかっこよかった。

ネコ 手ぬぐい 直島

手ぬぐいの写真を撮ろうと思ったのに、ちゃっかりポージングしにきたヒト。

さすがアートな島直島のてぬぐい。デザインが素敵だし、私の好きな色がポイントに入っていて、とても気に入りました。

デザインが気に入った手ぬぐいなどは、使う前にまず目隠しのインテリアとして使っています。

と、使い方が無限大な手ぬぐい。

ついつい可愛いものを見かけて買ってしまうのも、手ぬぐいはおおめに見ています。

こちらは祇園のお土産やさんで見かけた「にじゆら」のもの。キャットタワーに登るたくさんの猫たちが可愛すぎる。

次の目かくし候補はこれに決まりです。

▶︎ にじゆら 注染絵手拭い 「cat tower」ピンク

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link
タグ: