toggle
2017-10-27

思考で操作する次世代iPhone

先日、手がふさがっている時に、「あ、あれをメモしたい」と思うことがあって、「今、頭で思ったことをiPhoneにメモできたらいいのに」と思うことがあった。

「hey!siri!」で本体に触れることなく音声操作はできるまでになったけど、そのときは声が届く状況でもなく。

ただ、もしこれが実現してしまったら、相当な思考のトレーニングが必要になってくるんだろうな。

だって、思考は止まらないし、頭に思い浮かんだこと全部iPhoneが捉えてしまっては、メモリーはどれだけあったもすぐにいっぱいになってしまいそう。

そう思うと脳のメモリーってやっぱりすごいものなのですね。

起きてる間、ほとんど考えをやめることはないけれど、パンクしない。

パンクはしないけど、iPhoneのメモのようにしっかりとは覚えてくれてはいない。寝て起きたら忘れたりもするし、都合よく忘れてしまったりもする。私の場合。

それも脳のご愛嬌。

もし「思考で操作可能」そんなスマホが発売されるとなったら、瞑想マスターにしか使いこなせそうにない。

先日新しいiPhoneが発売されたけど、まだその機能は搭載されていなくてホッとした。

もしかしたら、そんなiPhoneが発売されるかもしれない未来。ちょっと思考を整える練習をしておこうか、なんて思ったりした次第です。

常に働き続けている、頭のメモリー解放するためにも。

そして、「hey!siri!」や「OK!google!」で操作できる今のスマホ。十分「開けゴマ!」が叶っているんですね。

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link
タグ: