toggle
2017-09-16

学ぶために、手放すことにした2つのもの。

一旦手放すことにきめた。

どれだけ本を手放しても、最後まで私の本棚に残っていたのはヨガ関連の本。

その時々で読みたい!と衝動が起こり、買ってはみるも、分厚く、内容も難しい。挫折すること多数。いつかちゃんと、と思ってずっとそのままに。ちょっと前にまた読んでいた本もあるのだけど…

それを、必要なものとそうでないものを見極めて、一旦手放すことにした。

それを手放すことによって、私の思い込みや価値観も一旦手放して、まっさらな状態で学ぶことにしようと。

一度まっさらにして、頭にもスペースを作りたくて。

本棚 手放す スペース


今、先生から直接話を聞いて学んでいます。何度もなんども同じ話を聞く。はっきり言ってまだわからないことが多い。でも、聞いて復習して、毎日その学びに触れる時間をもつ。その習慣を繰り返して身につける。

短期集中で学ぶのではなくて、毎日少しずつ。だから一旦本もさようならしようと思って。

もう一つ、今学んでいる中で手放そうと思ったこと。

わからない言葉をグーグル先生や本に問うこと。言葉は、それぞれの解釈で全く違う意味になりうるし、囚われてしまうこともとても多い。今は、わからない言葉も先生に聞く、自分で咀嚼していくなかで身につけて行こうと。

学んでいることは理解すれば多分1+1=2くらいにシンプルなことなんだろうけど、それが当たり前の知識として身につくまで。

まだまだわからないけど、とてもワクワクしていて面白くて、細胞レベルで勉強が楽しいと感じる。こんな感覚で学校の勉強したことなかったのがちょっと悔やまれるけど。

この感覚を得て、気持ちが新しくなって、ちょっと若返った気もしています。笑。

そして本棚。

かなりすっきりしました。それで頭にもすこしスペースができてくれればいいのだけれど。笑。

もひとつどうぞ:)

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link