toggle
2017-09-07

美容室での嬉しかったこと-その2

週末、大切な友人の結婚式に出る。

「結婚式しない」と言っていた友人が披露宴と二次会まですることになったので、心から楽しみにしている。

ちなみにこのブログを一番最初にたまたま見つけた友人。

▶︎ 【身バレ】ブログを見つけてくれたリアルな友人に数年ぶりにあってきた話 

せっかくお呼ばれしたので、「髪型どうしようかな」とちょっとワクワクと考えて、今の毛量ではアップもできないし下ろしてしてもみすぼらしい…!と思い髪を整えてきた。

このお方は、舌でペロペロと整えて終わりだけど、人間はそうはいかないですしね。


その美容室であった嬉しかったこと。

多分初めてのアシスタントさん。とても丁寧に髪を扱ってくれて、この日はヘッドスパは入れなかったのだけれど、担当の美容師さんを待つ間に5〜10分ほど頭とその周りをマッサージしてくれた。

それがとても心地よくて。

以前別のお店で、お金を払って受けた20分のヘッドスパよりもずいぶんと気持ちよかった。(その時は、どこまでがシャンプーでどこからがヘッドスパなのか区別がつかなかった…)

多分、他のお客さんが少ないからやってくれたのだろうけど、ふつう待たせる時って雑誌を渡されて「ちょっとお待ち下さいね」という感じ。

ここちよくて、嬉しくて、今度はヘッドスパもお願いしようと思ったし、またこの子にやってもらいたいなと思った。彼女の謙虚さがとてもいいなと。

そして、担当の美容師さん。

結婚式に出る、ということを伝えるとこれまた丁寧にブローの仕方やアイロンでの巻き方、前日の髪の乾かし方までおしえてくれた。

うまくできるかどうかはわからないけど、とてもすっきりとしたし、嬉しい気持ちで、結婚式に向かえそう。

久々にきちんとメイクも頑張る。

ちょっとしばらく別のところへ行ってたのですが、またこの時の記事と同じ美容室。

▶︎ 美容室が苦手な私が体験した、嬉しいと感じた接客

#今日の嬉しかったこと 

▶︎ 嬉しかったことを積み重ねていくことの効果。

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link