toggle
2017-05-18

最近我が家に増えているものとコーピングリスト。

休暇中はたっぷりと自然を堪能してきました。海に山。やっぱり空気が澄んでいて気持ちがいい。植物や花もたくさん見た。

その影響もあってか、その後、我が家に続々とあるものが増えています。

それは。

植物。

今まで家の中には、リビングに大きめのドラセナと玄関にガジュマルの鉢植えくらいで、時々、花を家の中にも飾るくらい。

外のプランターにはアイビーとその時々の花、ラベンダーとユーカリ、勝手に増えていくミントがあるくらいでした。

あまり多すぎても育てるのが大変だなあと感じて。

でも、今のわたしは「植物をふやしたい」という気持ちの方が大きく、少し家の中にもグリーンが増えています。

どれも小さなもので、外から切って水に挿しただけのようなものもあるけれど、これが私にとっては結構な癒しになっていることに気づきました。

コーピングリスト」というものをマギーさんのブログで知ったのだけれど、自分のストレスに対処する方法を100個書き出すという方法。

100個書き出すのはやってないのですが、その一つに「植物を育てる」「植物に触れる」というものが私には絶対当てはなるだろうな、と。

とくに置いて癒されているのが台所。

ただ、外のミントとアイビーとラベンダーを摘んで挿したおくだけだけど、ふとした時に緑が目に入るのはとても優しい。

このミントやアイビーはとても強いので、水差しだけで枯れません。

横のサンキャッチャーの光を見ることも一つのコーピングリストに。

▶︎ サンキャッチャーで朝日を楽しむ暮らし。

そして、以前はむしろあんまり好きでなかった多肉植物も、ぷにぷにした感じや独特な形がとても可愛く見えて、買ってしまいました。

そして家の中だけでなく、外も。プランターも増えてゴーヤでグリーンカーテンを作成中。花もチューリップからロベリアに植え替えて、トマトやレタスも。

▶︎ お弁当に役立つ、プランターでのサニーレタス栽培

植物に触れている時間が増えると、自分の幸福度が上がっている。

ただ、管理が大変になってそれがストレスになっては本末転等なので、管理できそうな分を。そして家の中では水周りに置くと水替えの面倒から解放されます。

▶︎ シンプルに花を楽しみ、育てるコツ。

ガジュマルと実家からもらってきたシマネトリコを挿し木で増やしてみてるけど、成功することを祈って。

Sponsored Link
Related post
Sponsored Link