toggle
2017-01-14

【二人ヨーガ】ヨガとマッサージと。

年末、ちょっとハマっていたことがありました。

体のメンテナンスと称し「マッサージを受ける」こと。タイマッサージ90分とヘッドスパ60分に行っていました。

ヨガをする前は、マッサージにもよく行ったりしていたのですが、ヨガを始めてからは年に1〜2度の贅沢として楽しんでいます。プレゼントとして行かせてもらったりもしています。

人にマッサージをしてもらうってやっぱり気持ちよくって幸せ。

12月のうちに2回マッサージを受けてみて。

すっごく気持ち良かったんですよ。お上手でした。

ただ、私にとってはやっぱりマッサージは贅沢品。そして、その気持ち良かったな、っていう快感も案外すぐに消えてしまい、「またすぐに行きたい!」ってなってしまう。

そう思うと、私はヨガをしてシャバーアーサナをとった後の方が「あー気持ち良かった、幸せ」と思う気持ちが持続するんだな、と感じました。それに加えて充実感もあります。

呼吸法や瞑想の後もそんな感じになれるから、いつのまに、なんて私お手軽になったんだ、と。

自分でそういう方法を知っているというのは、私の強みなんだと気づきました。やっぱりヨガ推しじゃないか、と。

でも、人の手を当ててもらって感じる気持ちよさはやっぱりマッサージならではだったりするし、ヨガ以外でも少し勉強したいなと思うことでもあるので、気になっているマッサージには今年は積極的に受けに行きたいなと思っています。

ヨガのクラスでも足の裏をふみあいっこするのを時々やるのですが、今一番気になっているマッサージ方法が足で踏む、というもの。

東京に行ったら絶対に通うマッサージサロンはここ。東京行く用事を作りたい。

▶︎ 足圧サロン – 足で行うマッサージ。

友永ヨガスタジオに併設されているマッサージサロンです。施術してくれる人も、ヨガをしている人がほとんどなので、呼吸がすごく合う(と感じます)。

そして、何がいいって、マッサージ終わったあとに、シャバーアーサナの時間を取ってくれるんです。これって普通のマッサージ店にはないところ。終わったら「はい終わりです」じゃないのがいい。この余韻がたまらなくいい。

施術が終わった後に、お茶を出していただいたので、施術者の方とお話ししていて教えていただいた本。

イラストもだけど中身が濃くてすごく面白い!奈良の先生なので一度お会いしてみたい。

この本見ながら、家族にやってます。足を使うので、こちらも足の裏の刺激になるし、ぽかぽかと暖かくなってくる。手を使うよりも疲れないというのもいいところ。

こちらの記事もどうぞ。

Sponsored Link
関連記事