toggle
2016-11-17

母校とめぐりあわせと。

昨日の記事に、励ましの言葉をいただきありがとうございました…。

かまってちゃんのような記事を出してしまったかと思いましたが、一応気持ちの整理ついた上で書いたので、やめないです。心配してくださった方、ありがとうございます。ややこしい書き方をしてごめんなさいm(._.)m

メールをくださった方にお返事したのですが、拒否設定で届きませんでした。こちらからお礼を申し上げます。

さて、日記でいいや、というところに落ち着いたので今日はただの日記です。

仕事で近くまで行ったので母校に寄りました。卒業して以来なので10年ぶりくらいかもしれません。近くに美味しそうな夜のお店がちらほらと出来ていてびっくり。全然何にもなかったのに。

大宮学舎

あまり変わっていなくてホッとする。よく座っていたベンチも健在。当時からぼーっとできる好きだった場所。ぼーっとじゃなくて勉強するところなんだけど、なんだかここは時間の流れがとてもゆっくりなのです。講義中にベンチに座って本読んでいるのが好きだった。

秋、といえば、近くの西本願寺は銀杏が有名で、ここで売っている手ぬぐいも銀杏で可愛い。まだ売っているようです。

といいつつ、時間がなくて西本願寺は寄れなかったので、この銀杏は学校の校門の銀杏。これはこれでお見事。

その後、梅小路公園で紅葉を見て。明日からライトアップするらしいです。ライトアップといえば、我が母校もライトアップしているらしくちょっと見てみたい…。

梅小路公園での記憶は20年、いやもっと前くらい。チンチン電車が展示されていたなあ、というくらいの思い出ですが、随分と変わっていてびっくりする。水族館もできて、綺麗になっていた。なんとなく色あせていた記憶が、鮮やかにアップデートされました。

京都駅からはバスもあるけど、歩けば20分くらい。

紅葉 梅小路公園

その後、本当にタイミングよく「ミニマリスト日和」のおふみさんと会える。たまたま駅付近にいる頃が二人とも絶妙に合ったのでランチをしながらお話する。

「じゃあそろそろ…」と立った時、おふみさんの背が伸びていたようで嬉しい。ヨガ続けてくれているのかもしれないな。

おふみさんはその後、八瀬の瑠璃光院へ向かったそうです。

Sponsored Link
\応援クリックありがとうございます/
/
シンプルライフブログ
Twitter |InstagramFacebook
関連記事