toggle
2016-05-31

【春夏ワードローブ】シンプルなボートネックリネンの白シャツを1枚加えました。

白シャツとデニムっていうスタイルが大好きで、白シャツに対する憧れが半端ないんです。

白シャツっていうのはTシャツじゃなくて襟付きのやつ。あ、もちろん白Tシャツにデニムも大好きなのですが。

ところが、私はなぜか襟付きの白シャツが似合わない、しっくりこない。

中高と毎日制服できていたはずなのに。

襟付きのものをリネンだったりコットンだったりいろいろ試着するのですが、やっぱりだめ。

そこで、自分が一番しっくりくるタイプのネックラインのものにしてみてはどうだろう?と。私が一番しっくりしてきているネックラインのもの。

それはこちら。▶︎ トップスはボートネックで定番化

そう、ボートネックなんですね。春夏秋兼用で着れるシャツを数枚入れ替えたかったので、ボートネックタイプで探してみることにしました。そして見つけたのがこちら。

オーチバル リネン シャツ ボートネック

リネンのボートネックシャツ

リネンのボートネックシャツです。久々にリネンのものが1枚欲しいなと思っていたのでちょうどいいものが見つかり嬉しい。

ふわっとしていて、風通しも良くって袖を折り曲げれば、夏も使えます。着たいのに苦手だと感じていた白シャツですが、襟ぐりがボートネックというだけで私にもしっくりと馴染んで着ることができました。白なので汚れやすいですが、漂白することもできるので、気にせずたくさん着て行こうと思います。

形も素材も着心地も気に入ったので、例のごとく色違いで欲しくなっています。夏は白いボトムスを履くことが多いですが、これだと白白になってしまうので、この場合はデニムか違う色で。ロンスカでインして履いてもいいのかな。

夏服はもう少し数を増やそうと計画中。

そして、夏場はもう少し服の数増やしてもいいかなと。去年買った無印の白のブラウスですが、ハワイだったり旅行だったりで散々着て洗濯しての繰り返しで1年でダメになってしまいました。

汗をかいたら着替えるし、じゃんじゃん洗濯もするしで、夏服は消耗しやすいです。数が少ないと尚更。

今残っているものもだいぶ消耗してしまっているので、なんなら総入れ替えになるかも…。

それでも、選ぶ基準があるというのはやっぱり楽ですね。夏のトップスを選ぶ基準は、

・素材が涼しげ
・できればボートネック(首が開きすぎない)
・風通しが良い(ドルマンスリーブなど)
・丈は少し長めが理想(レギパンを履くことが多いので)

色はちょっと明るい色を足してもいいな、と思ってます。この形の定番化はここ数年ずっと変わってないですね。あれこれ考えずに、さらっと1枚で着れるものが好きです。