toggle
2015-12-16

シンプルライフの1ヶ月の化粧品代と私の定番アイテム。

クリスマス。化粧品が好きな方はクリスマスコフレでわくわくするシーズンではないでしょうか。クリスマスコフレは買っていませんが、ちょうど使っていたファンデーションが切れたので買い足しました。
ミニマリスト メイク 
ちょうど12月、今年の家庭でのお金の流れを計算していたので、ついでに1ヶ月の化粧品代を出してみようと思います。

私の定番コスメと1ヶ月の化粧品代。

エトヴォスのミネラルファンデーションを使っています。ミネラルファンデーションに変えた理由や良かったことは以前書きました。
エトヴォス ファンデーション
今メイクに使っているアイテムはこちら。これを元に元に1ヶ月あたりの金額を出してみますね。
  1. 日焼け止め(ALLIE/1300円)
  2. ファンデーション(エトヴォス /3000円)
  3. アイシャドウ(これもこだわりなし。今はKOSE VISEE  /1300円)
  4. マスカラ(お湯で落とせるもの。しばらくずっとDUP マスカラ  1600円
  5. アイブロー(無印/1000円)
  6. チーク(エトヴォス/2000円)
  7. グロス(無印/1000円)
  8. ワセリン(白色ワセリン/400円)
メイク用品7点、基礎化粧品1点、合計8点です。試用期間ですが、半年のものから1年位使っているものあるので、平均して8ヶ月として計算しました。
1ヶ月あたり、約1450円。
大体の目安としてこれくらいという感じです。
化粧品はあまり長期間使わないほうがいいとも聞くので、もう少し早いスパンで使い切った方がいいのかとも思いますが…。なかなかなくならないんですよね。特に肌に問題がでたわけでもないので、1年以内を目安にして使い切ろうと思っています。
自分に必要のない余分なものを排除していき、基礎化粧品も使わなくなった分、だいぶ化粧品代お安くなりました。
ビューラーもやめましたね。
その分美容に良さそうなこととしては、ヨガに通ったり、温泉にいったり、他の部分では増えている部分もあると思います。でも私にとってはそちらの方が満足度が高いので、嬉しい結果。

定番化したもの、こだわりなく使っているもの。

使っているものも大体定番化して買い物も楽になりました。
日焼け止めは特にこだわりなかったので、最初の記事では、ビオレさらさらUVパーフェクトミルク を使っていましたが、使い切ってハワイに行く前にALLIEに買い替えました。
値段は倍くらいしましたが、軽いつけ心地とSPF50で日焼け止め効果もばっちりなのに、石鹸で落とせるというのが特に気に入りました。メイク落としは使っていないので、石鹸だけで落とせるのはありがたい。
アイシャドウは、譲り受けたシャネルを少し使っていましたが、私の雰囲気とはどうもちょっと違う色だったので、譲りました。でもシャネルのパッケージはやっぱりシンプルで凛としていて好きだな。
シャネル アイシャドウ
今使っているコーセーのものはドラッグストアで値段と色とのバランスをみて選びましたがとくにこだわってません。色味がブラウンゴールド系というとこくらいです。
ファンデーションは今の所こだわってETVOSを愛用し続けています。
そして、エトヴォスのファンデーションとチーク。私には最高だったのですが、どちらもポンポン容器を使っています。ひとつ残念なのが、詰め替え用がないところ。特に、チークは毎回ポンポン容器ごと変えなければならないので、もったいないな、と思います。袋詰めでの詰め替えがあればいいなあ、と。
グロスは1度手作りしてみましたが、途中から塗り心地が悪くなって、結局、無印のものに戻りました(笑)アイブロウも無印で定番化ですね。
使っているポーチは頂き物のマリメッコ。普段はこの中にファンデーションとチーク、グロス、あとはティッシュが入っています。全ては持ち歩いてないですね。入れようと思えば全て入ります。旅行などの時はここに全て入れて。
メイクポーチ 中身
年末、お金の流れをチェックするついでに美容代も計算してみました。そして改めて使っているものを見直すのにもいい機会でした。ものを減らすと、定番のものは特に愛着もわいてきますね。
物が少ないシンプルライフ、ミニマリストさんたちの美容健康情報を集めるためのトラコミュ作りました。ぜひ参加してみてください:)

Sponsored Link
\応援クリックありがとうございます/
/
シンプルライフブログ
Twitter |InstagramFacebook
関連記事