toggle
2015-10-05

【ハワイでレンタカー】カーナビはスマホでGoogleマップのマイマップ機能を利用する。

今回はレンタカーを借りて、オアフ島をあちこちまわりました。

レンタカーのカーナビは付けずに、Googleマップを利用しました。なので、あらかじめ、行きたい場所、気になった場所はGoogleマップのマイプレイスに登録しておいて、オフラインでも使えるように保存しておくと便利です。

とりあえず、ピンを打ちまくっていますが、もちろんこの全てに行ったわけではありません。この方法はこれから旅行に行く際にも利用したいと思います。

 Googleマップをカーナビとして使用。

行きたい場所、気になる場所をリストアップして、マップにピンを打っておきます。ピンの色や形を変えられるので、「グルメ」「ショッピング」などで分けておいてもいいですね。

マイマップ(マイプレイス)はあらかじめ、パソコンから作っておきます。

▶︎ 自分の地図を作成、編集する – マップ ヘルプ – the Google Help …

これで、いちいち現地で場所を調べたり入力したりする手間が省けます。そして、Googleのナビ機能は優秀!十分、カーナビとして役目を果たしてくれました。

カーナビとして使うために、主人が用意しておいたのがこれ。

ハンドルの横に取り付けておきます。吸盤の吸着力もよくてしっかりくっつきます。途中でiPhoneが落ちたりするということもなく、安定して使えました。

iPhoneやWiFiの充電が切れてしまっては、帰れなくなってしまうので、これも必要とのこと。

 レンタカーはハーツであらかじめ予約しておきました。待ち時間もゼロでした!私たちは2日目から最終日まで借りたので、ワイキキ内の営業所で受け取り、最終日は空港で返却というプラン。

ただちょっと英語の能力が必要だったみたい。説明を全部英語で受けていた主人…。

▶︎ 【ハーツレンタカー】ハワイ初心者でも安心 海外・ハワイドライブ 

ちなみに私は1度も運転はしていません。主人のみ。左ハンドルで車線も逆、高速は結構みんな飛ばしているので、運転に慣れていないとちょっと不安です。

そして、これは都会の東京でも一緒だと思うのですが、ワイキキの都心の方が車も人も多く、そのわりに道も狭くて運転しにくいと言っていました。ちょっと離れていくと、最高にドライブが気持ちいいコースがたくさんありました。

ハワイ ドライブ

運転中に虹が見えたので止まって写真をとったのですが、全然わかりませんね(笑)

ハワイ 西海岸 ドライブ 

今回は、結構いろんなところへアクティブに回りたかったので、レンタカーは借りて良かったです。行動範囲が広まりました。

海沿いを走っていると、あ!ここで写真をとりたい、ちょっとゆっくり景色を見たい!という場所に多く出会います。そういうときにバスだと急に停まれませんが、車だとちょっと寄ることもできますね.

 

ここも、たまたまドライブ中にたまたま立ち寄ることができたマーメイドケーブというところのビーチ、日本人どころか、人がほとんどいない。(ちょっと西側は治安が良くなかったりもするようです…)

ここは「ハワイネコ」のakiさんのブログで知りました。

▶︎ 日本人に出会う率ゼロ!秘密のマーメイドケーブ- ハワイネコ

観光客の私たちは、ちょっと近寄り難い雰囲気もあったので、すぐに引き上げました…。

そのままマカハビーチと西海岸をずっと北に向かい最後に出会えた景色は最高でした。keawaula beach 、何て読むかわからなかったのですが別名ヨコハマビーチというところ。

keawaula beach  ヨコハマビーチ

車の運転に自信のある方は、ぜひ、レンタカーを借りてみるのもおすすめです。

出発までにこちらの本も読んでいきました。まだ読んだことないのですが、「LESS IS MORE 」や「ノマドライフ 」の方の本ですね.

 

ハワイ関連記事