toggle
2015-09-22

【使い切る】折り紙で、はがせるメモ帳の作り方。

何かの機会に買った折り紙。もう今は使わないな、と思いメモ帳に再利用することにしました。

販売員時代に学んだ、お店が暇なときに作っていたメモ帳の作り方をご紹介します。高級ショップでも裏ではこれを使っていましたよ…(笑)経費削減のため、手作りです。

メモ帳 作り方

はがせるメモ帳の作り方。

準備するもの

紙(裏紙でも、自分の使いやすい大きさに揃えて切っておく)
のり
ティッシュ1枚

メモ帳作り方

紙を束ねて、整えます。一辺にのりをつけ、その上からティッシュを抑えて貼り付けます。

のりが乾くまで、放置。本など重石をのせておいてもいいですね。

乾いたら、余っているところのティッシュを切って出来上がり。売り物のメモ帳みたいに1枚ずつペリペリペリっとはがせるメモ帳が簡単にできます。

折り紙 メモ帳

お店が暇なときに、A4の裏紙を四つ切りにして束ねて大量に作っていました。(笑)何かとよく使うメモなのであるととても便利。家でもノートに取るまででもないメモを取るときに使っています。

使い道がなかった折り紙ですが、これで使い切れそうです。折り紙として使いたいときもぺりぺりっと1枚めくればまだ使えます。

最近はあまり活用していませんが、新聞紙でゴミ袋の作り方はこちら。

▶︎ 【節約&エコ】新聞紙で作るゴミ袋でレジ袋削減。