ヨガと暮らしのエッセイブログ

【ワードローブ】理想の半袖シャツを探す-無印のフレンチスリーブブラウス

今年の夏は服の買い替えの年に当たったようです。

今まで着ていた夏のカットソーが毛玉ができてきたり、よれっとしてきたりと寿命を迎えたので、そちらを手放し、かわりにこちらを1枚買い替えました。3枚手放し、まずは1枚購入です。

手放したものも数年前に購入しとても気に入っていたので、できれば同じものが欲しいのですが、やはり同じものは売っていませんでした。残念。

無印 フレンチスリーブブラウス
インナーのキャミソールも買い替え時でした。

無印のフレンチスリーブブラウス

先日、理想のTシャツを探す、という記事を書いたので、実はグレーのTシャツをプラス1枚探していたのですが、理想的なグレーの物が見つからず。

ですが、こちらの無印良品のブラウスが珍しく自分にもしっくりきたので購入しました。

またまた備忘録になりますが、自分にしっくりきた点を記録しておきます。

・素材が涼しげで着心地がいい。

素材がテンセルと綿でした。薄手で夏場でも涼しげな印象です。

・首の開き加減。詰まりすぎず、開き過ぎず。

ボートネックではありませんが、胸元がそんなに開いておらず、合格です。

・丈。短すぎず、長すぎず。

これも合格。後ろが少し長めになっているので、お尻をカバー。(笑)Sサイズで着丈60センチ。

・袖。ぴったりしすぎないもの。

ドルマンではありませんが、フレンチスリーブで少しゆったりしています。

・真っ白ではない。

裏面がサンドベージュになっていて、それもあってか、普段白はあまり似合わないのですが、これは大丈夫でした。

アクセサリーを添える。

少し形も色もシンプルすぎるので、街着にするには少しアクセサリーを足したいところです。といっても、あまり重いネックレスなどは苦手なので、あくまで軽くて着け心地の良いスキンジュエリーを選ぶことになるのですが…。

▼ 【ワードローブ】アクセサリーと収納について。ボトムスは、パンツが多いです。

服の制服化・同じものを数枚持つ。

服の数を減らすと、必然的に着る・洗濯の回数も増えるので、今までよりも少し寿命は早くなると思います。

そうすると、気に入ったものは同じものを数枚持つというのも一つですね。私はよく「色ち買い」はするのですが、服の制服化で有名なジョブスは、全く同じトップスとボトムスを何着も持っていたことで有名ですね。

追記:)夏のワードローブが「リネン」に変化しました。