toggle
2015-04-12

お金を使わない休日の過ごし方、歩く瞑想をやってみた。

今日はせっかくいい天気だったのですが、午後から特に予定もなかったので、散歩することにしました。まあ、散歩といったら散歩なのですが、本を読んで気になっていた、「歩く瞑想」を実践してみました。
歩く瞑想 ウォーキングメディテーション

歩く瞑想(ウォーキングメディテーション)

こちらの本に載っていた歩く瞑想。

ウォーキングメディテーションは歩くこと自体を楽しむことです。どこかに到着するために歩くのではなく、ただ、歩くために歩くのです。

特にやり方はありません。余計なことは考えずにただ歩くために歩く。それだけです。ですが、そういうことを最近していないな、と思いました。歩いていても何か考え事をしていて、上の空でだったり、急いでいたり。

そしてその歩きに呼吸を合わせていくと、本当にヨガをしているような心地良さを味わうことができました。

ゆっくりとたっぷりと1時間歩くために歩きました。どこへいくでもなく、何を考えるでもなく。最近パソコンで目が疲れていましたが、歩きながら花を見たり空を見たりしてるうちに目の疲れも体の疲れもスッキリしてきます。

座る瞑想もいいですが、歩く瞑想もいいなと。そして、その物事に集中して心を込めていくと全ての行動は瞑想的になりますね。食べることも、掃除することも、料理することも、仕事をすることも。

そういう気持ちを持ってブログも書けたら、ブログを書くことも一つの瞑想になるのかな、と。

瞑想はいつでも、誰でもできる。歩く瞑想おすすめです。座る瞑想はなんだか苦手という方も入りやすいと思います。ぜひ。

「息を吸って私は静か、息を吐いて私は微笑む」

こちらもどうぞ。

▶︎ 瞑想とはシンプル・ミニマルに暮らすための万能ツール。

Sponsored Link
\応援クリックありがとうございます/
/
シンプルライフブログ
Twitter |InstagramFacebook
関連記事